フォトアルバム

ここをポチッとお願いします。

車とバイクもポチッとね。

« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月13日 (日曜日)

東日本巨大地震被災された方、お見舞い申し上げます。

あまりに大きな被害に心痛めております。

今なお現在進行形で被害は広がっている様子ですが、一人でも多くの方が無事でありますよう、少しでも早く安心した暮らしを再び手に入れられるよう、お祈りしております。

奈良で若者がインターネットで呼び合って募金をしていました。これだけ広い範囲のそして多くの方が被災された現状では多くの人の力がないと復興への道筋が見えてこないように思います。何が出来るのか私も考えたいと思います。

実は地震発生前に不思議な事がありました。

丁度、仕事の合間で家に昼ごはんを食べに帰って来ていたのですが、いつもなら日向はお昼寝をしている頃です。

ところが珍しく、と言うか初めて、リビングに入れろ入れろと催促していたんです。それが地震の1時間ほど前です。時々リビングで一緒に過ごす事もあるのですが日向が自分から必死に入れて欲しいと要求したのは初めてでした。

なので、さっさとご飯を食べて仕方がないなぁ~とリビングに入れました。

リビングに入ってからもいつもと違いました。普段は一緒にリビングで過ごすにしてもおもちゃで遊んで欲しい時以外はちょっと離れた場所でゴロンと寝ているのですが、この日はほんと今までにありえないぐらい、私と妻にべったりくっついてきました。私と妻が長方形のコタツに並んで座っているのですがわざわざその二人の間にお尻を割り込ませて入ってきて座ったり、狭いので半分ぐらい私に乗っかるようにして伏せたり。

これまでそんなにくっついてきた事無かったので『どしたんsign02今日は甘えたか~confident』って撫でていると私や妻のてや顔を必要にペロペロ舐めてくるので、『どうしたんかな~』と言いあっていました。

そんな時間を過ごしていると、急にピクンと起き上がって耳をピンと立てて、口を真一文字にして緊張した様子。

私達夫婦もその反応にびっくりして『どうしたんsign02誰か家の外に来たか~sign02』言った数秒後に緊急地震速報が流れました。

なので、最初関西近辺の地震かと思いました。

ところが地震は東北沖で日向の反応も偶然かと思ったぐらいだったのですが、結局それからずっと不安なようで半日そわそわしたり、甘えたり、落ちつかないようでした。

野生の動物が大きな地震のある半日も前から避難する事があるようにやっぱり飼い犬とはいえワンコにも少なからず人よりも早く地震が判るのかもしれません。

なんとかワンコのこんな能力もこれからの地震に備えて理解してあげられないものかと思いました。

最後に、被災された方本当に心からお見舞い申し上げます。